イオンかるすぽランドセル

こどもの毎日をささえるため進化を続ける「かるすぽ」。
荷物が増えても安心の超大容量ランドセルが新登場

2001年に生まれた、イオンを代表するロングセラーの「24色」、2010年には「学校で使うA4クリアファイルがまっすぐ入らない」というお客様の声から生まれた「かるすぽランドセル※」、2011年には背あての「ヘリ」をなくすことでコンパクトな大きさを実現した「フラットキューブランドセル」の展開など、イオンのランドセルは常に進化を続けています。
そして今年は、「安全に通学して欲しい」というお客様の声から、荷物をランドセルに収めて両手を空けて通学できるように、超大容量のランドセルが生まれました。荷物が少ない低学年のときは通常の大きさで、荷物が増える高学年には容量が大きくなる、さらにお子さまの体に負担がかかりにくい設計など、子どもが6年間快適に使うことができるようにと考え抜かれたランドセルです。
※現在すべての「かするぽ」がA4フラットファイル対応になっています。


低学年のときや、荷物が少ないときは、通常の小マチ幅(約3cm)で使用します。

荷物が多いときは、小マチを広げて使います(最大約8cm)。手に持つ荷物を減らすことができ、通学の安全が高まります。

教材・体操着・水筒・かさ・上履きなどがすっきりランドセルの中に収まります。


イオン
http://www.aeonretail.jp/kidsschool/